【CCT2018ブースレポート】バイエル薬品「Avanta」

Avanta

 全世界の臨床現場で80,000台以上使用されてきた同社の循環器用のインジェクタ。ハンドコントローラーは手押しさながらの操作感で、操作性正確性共に優れている。デュアルラインチューブは生食ラインと造影剤ラインがそれぞれ独立しているため血圧動態波形データがより正確に取得可能な上、それぞれのラインが穿刺部直近の位置まで分離しているため、患者への不要な造影剤の流入を最小限に抑え、負担を軽減することもできる。
 患者にやさしく、手技の時間を抑えられる同製品は、長年に渡り好評を得ている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です