アフリカや南太平洋から医師や臨床検査技師が長野県千曲市のサクラ精機で研修 ‐JICA課題別研修「臨床検査技術」で‐

洗浄・滅菌及び病理・細胞診・免疫診断分野を中心とするヘルスケア事業を展開するサクラ精機
(本社:長野県千曲市、代表取締役社長:東 竜一郎)は、JICA(独立行政法人国際協力機構)が
取り組む持続可能な開発目標「あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進」
に賛同し、研修プログラムを実施します。
アフリカや南太平洋諸国など各国から来日する医師や臨床検査技師6名が10月24日から26日の3日間、
長野県千曲市のサクラ精機教育センターや工場で感染制御のための洗浄・滅菌技術を学びます。
サクラ精機では研修期間中、報道関係のみなさまからのご取材をお待ちしております。

開発途上国においては、今なお感染症対策は喫緊に対策をするべき重要課題です。日本国内でも近
年のエボラ出血熱や中東呼吸器症候群(MERS)、ジカウイルス感染症などの脅威を受け、2015年
「国際的に脅威となる感染症対策の強化に関する基本方針」が策定されました。世界の人びとの健
康を維持するために必要な感染症対策、その中でも基礎となる洗浄・滅菌における日本の技術を
学んでいただきます。

●研修概要
研修コース名:臨床検査技術・感染症の適切な診断のための微生物検査
全体研修期間:2018年10月15日~2018年12月14日
委託先期間:公共財団法人 国際医療技術財団(JIMTEF)
参加国:ガボン、ガーナ、コンゴ民主共和国、ナイジェリア、東ティモール、ミクロネシア

【洗浄・滅菌研修スケジュール】
10月24日
11:00~12:10 開講式・オリエンテーション
13:00~17:00 講義(洗浄の基礎知識)
10月25日
9:00~12:10 実習(洗浄の基礎知識、洗浄評価)
13:00~17:00 講義(滅菌の基礎知識)
10月26日
9:00~12:10 講義(高圧蒸気滅菌)
13:00~14:00 実習(高圧蒸気滅菌)
14:10~17:00 工場見学(サクラ精機株式会社 長野県千曲工場)

●取材
研修期間中、講義、実習の妨げにならない範囲で取材して頂く事ができます。
サクラ精機株式会社 人事部まで、事前にお申し込みください。

●研修場所
サクラ精機 教育センター

●お問い合わせ
サクラ精機株式会社
URL:http://www.sakurajp.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です