島津製作所、北米の医用事業体制を強化 買収した販売会社を吸収合併し、新支店に

 島津製作所は、北米で当社の医用画像診断機器の販売とサービスを手がけるShimadzu Medical Systems USA(以下SMS)を通じ、昨年買収した販売会社Core Medical Imaging, Inc.(以下CMI)の吸収合併を4月1日に完了した。
 SMSは、米国、カリブ海諸国、カナダに対して、島津製作所が開発・製造する医用画像診断装置の販売・サービスを行っている。吸収合併したCMIは、SMSの新たなノースウエスト支店(所在地:ワシントン州ケンモア)として、引き続きワシントン州、オレゴン州、アイダホ州、モンタナ州で医用画像診断装置の販売とサービスを展開する。
 島津製作所は、医用機器事業の成長戦略の1つに、北米市場での事業拡大を掲げている。CMIの合併で強化された事業体制を生かし、北米での医用機器事業を拡大するとともに、島津のヘルスケア事業の発展につなげていく予定だ。

SMSについて
島津製作所の100%子会社Shimadzu Precision Instruments, Inc.のカンパニーの1つ。
【本社所在地】20101 South Vermont Ave., Torrance, California 90502, U.S.A
【代表者】山口 暁文
【業務内容】医用機器の販売とサービス

●お問い合わせ
株式会社 島津製作所
URL:https://www.shimadzu.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です