携帯型X線撮影装置「CALNEO Xair(カルネオ エックスエアー)」が 2018年度『グッドデザイン賞金賞』を受賞!


富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)の携帯型X線撮影装置「CALNEO Xair(カルネオ エックスエアー)」が、財団法人 日本産業デザイン振興会が主催する「2018年度グッドデザイン賞」において、全受賞対象1,353点の中から、社会の課題に対する取り組みとしての内容、将来に向けた提案性や完成度の高さなど、総合的な観点から優れていると評価されたデザイン19点に対して送られる『グッドデザイン賞金賞(経済産業大臣賞)』を受賞いたしました。

■お問い合わせ

富士フイルム株式会社:https://fujifilm.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です